【ジョジョ スタンド/4部】「アトム・ハート・ファーザー」吉良吉廣

スタンド名:「アトム・ハート・ファーザー」

スタンド名 アトム・ハート・ファーザー
初登場部 4部
タイプ 特殊型
スタンド特徴 本体が写った写真の空間を支配する能力を持つ。

写真の中の空間を隔離し、写真の空間内にいる人間はその枠内から出られず、枠外から干渉できなくなる。加えて、写真の中で取った行動は現実でも反映される。

写真に攻撃した場合、そのダメージは写っている人間へと返ってしまう。

弱点 支配できる空間が本体の写った1枚に限られる。
スタンド評価
★★★★☆
室内などの狭い空間で効果を発揮するスタンド。

例えば写真内で本体が引き出しから包丁を取り出し、写っている敵の首を切り落とせば、現実でも引き出しから包丁が首めがけて飛んでいくという現象が発生する。

相手が気づかぬうちに致命傷を与えられる恐ろしい能力である。

スタンド名の由来・元ネタ

名前の由来はイギリスのバンド、ピンク・フロイドのアルバム「Atom Heart Mother」。

所有者:吉良 吉廣

所有者 吉良吉廣(きらよしひろ)
出身国 日本
人となり 杜王町の殺人鬼、吉良吉影の父親。息子の異常性を認識しており、その上で溺愛している。

エジプトでエンヤ婆から「弓と矢」を譲り受け、スタンド能力を手にした。その後、吉影が21歳の時に亡くなるが死後も幽霊と化し、息子を守り続けている。

吉影が殺人を犯していることを知りながら、その行為を支援していた。

性格 息子に対しては慈愛深いが、他人に対しては非常に攻撃的。
現在(最期) 最終決戦時は早人のポケットに隠れて吉影を援護していたが、仗助がそのことに気づき空気弾を誘導。それによって吉影が誤爆し持っていた矢諸共消滅した。

 

一番活躍した全盛期ってあの時だったよな?

息子を守るため、多くの人物を矢で貫き暗躍していた間。

このスタンドがあったら何しようかな?

写真に入りこんで手品に利用する。

 

ジョジョ2chまとめてます

ジョジョ2chまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。